スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
きりです。
久々です。
あき、ごめんね。
一人で寂しかったね。

昨日今日と、東京は月が綺麗でした。
たぶん昨日が満月だったような気がする。
昨日は、うっすらとした雲に包まれつつも、
負ける気配もなく輝いていた月と、
逆に何もないところで我がもの顔だった月を見ました。

個人的には、雲に包まれた月の方が好きでした。
雲のせい(おかげ?)で光の屈折を起こしたのか、
様々な色の層が月の周りに出来ていて、
それがより月の明るさを際立てているような気がしたから。

確かに明度という意味では、
透き通った空に浮かぶ月の方が勝っていたのだろうけど。
雲の中で輝く月には、明度の大小でない魅力があったんだなぁ。

それに対して今日の月は、
あたしが見た今日の月に関しての話になってしまうことを承知で言うと、
澱んだ空気の中にたたずむ月でした。
寒さと湿気が影響したのか空気がとても白んでいた。
秋葉原のネオンの上に見えた月は、多少元気がなく見えつつも、
それでも光を保っていて素敵だった。

あたしは月に例えればきっと後者で、
濁った世界をなんとか輝いていこうと頑張ってふんばっていて、
でもきっと今日の月のように、
堂々としたそぶりは見せられていないのだと思います。

*********

今あたしの頭上にある月は、
とても明るく、悔しいくらいに輝いています。
スポンサーサイト


きり | 00:17:01 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
一人で寂しかったあきです(笑)
おかえりなさい。

今日の月は見てないけど、
昨日の月はきれいだったね。
きりを月に喩えると…どうなんだろねえ。
なんせ今日のを見てないのでねえ(笑)

じゃあ俺は月に喩えるとどうなんだろう。
月縛りは難しいね。
2008-03-23 日 01:17:57 | URL | あき [編集]
なんというか、我がもの顔でいれるほど僕らは強くないというか。
なりふり構わずに振る舞ってなんか絶対にいられないとか。
そういう話。

わりとぐだくだに酔って書いたのでなんともねぇ。

確かに月縛りは難しすぎるな(笑)
2008-03-24 月 13:20:17 | URL | きり [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。